90 Nondirection

by zirconium

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥1,400 JPY  or more

     

1.
2.
06:42
3.
03:23
4.
5.
04:32
6.
7.
03:24
8.
9.
10.
03:27
11.
03:50
12.
13.
14.
15.

about

活動初期の1990年代に発表したカセットテープ音源や各種コンピレーションに収録された音源や、2000年代前半の未発表音源などを全曲デジタルリマスターでまとめた15曲。

15 tracks including unreleased songs or released in compilation CD and cassette tape products in 90's, zirconium in early years.

credits

released December 25, 2013

All sound Engineering by Takuya Yamakage (Studio 246 Nagoya)

All songs (except track 8) by zirconium / all lyrics by Shunsuke Hasegawa

tags

license

all rights reserved

about

zirconium Kyoto, Japan

zirconium are
Kensuke Ishida /
Norihito Furukawa /
Shunsuke Hasegawa

contact / help

Contact zirconium

Streaming and
Download help

Track Name: さみしぐるいのうた
誰かに伝えたいことがあって
こわごわいつものようにうたう

さしのべられた手のあたたかさを計り
また僕たちは終わらないうたの果てまで

嫌いになるほどしがみついて
こわごわいつものように捨てる
たどり着くことなど
あろうとなかろうと
また僕たちはつながれ転がりはじめて

ついてきて
あなたにみせたいものがある
僕のなけなしの覚悟をみつけてよ

ついてきて
あなたにみせたい場所もある
僕のなけなしの最期をみていてよ

たしかな明日はどっちにあるのだろ
さみしぐるいの自由人はうたう

そこまでいったって
またなにか失くすんだろ
さみしいくらいでちょうどいいんだろ

急いでも急いでも
まだなにか続くんだろ
さみしぐるいの自由人にささぐ

嫌いになるほどしがみついて
こわごわいつものようにうたう
たどり着くことなど
あろうとなかろうと
また僕たちは終わらないうたの果てまで

ついてきて
あなたにみせたい場所がある
僕のなけなしの覚悟をみつけてよ

ついてきて
あなたに言いたいこともある
僕のなけなしのららら ありがとうを

たしかな明日はどっちにあるのだろ
さみしぐるいの自由人はうたう

そこまでいったって
またなにか失くすんだろ
さみしいくらいでちょうどいいんだろ

急いでも急いでも
まだなにか続くんだろ
さみしぐるいの自由人にささぐ
Track Name: チェイン
はりめぐらせた
いつからかのかすみ網を
たたんで眠れば誰かとも無縁の夢へ

ふれあうたもとより
あしもとからみつくチェイン
こころの態度を透かし合うまでもなくて

まがいものの不自由の上で
手に入れて失ってここで
惜しむべき大切なことが
カタチもなくて
居場所もなくて
とりとめもなくて

それぞれがひとり走り出して
通りすがって出会って別れて
刹那の友よ

それぞれがひとり向かい合えば
根元でつながる 根っこはからまる
本当の友よ

それぞれの場所で惹かれあえば
遠く離れてもだいじょうぶ
大切な人よ

はりめぐらせた
いつからかのかすみ網を
たたんで眠れば誰かとも無縁の夢へ

失くしたってあるのに
僕らは子供のように助けも求めず
自らに問う 生き急ぐ

まがいものの不自由の上で
手に入れて失ってここで
惜しむべき大切なことが
カタチもなくて
居場所もなくて
とりとめもなくて

それぞれがひとり走り出して
通りすがって出会って別れて
刹那の友よ

それぞれがひとり向かい合えば
根元でつながる 根っこはからまる
本当の友よ

それぞれの場所で惹かれあえば
遠く離れてもだいじょうぶ
大切な人よ
Track Name: Strobesun
The parade for getting back themselves past with armful of well-mixed luxuary and vacancy. They never wait for the overflow. You wanna only bleed, losing at Vanity Faire....
Track Name: 最後の予感
涙がでるほど惜しまれながら
動かない空を立ち去った
地獄のような行列の隙間で
たかぶっておさえられない

僕はとりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか
踏みにじるとすぐ最後の予感と場面
僕はとりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか

とりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか
踏みにじるとすぐ最後の予感

ひきつり笑いのあとはどうするの
そのままゆくなら動かない列

最後をみにゆく夜の行進は
笑いだすほど絶望の登坂

とりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか
踏みにじるともなく、最後の予感
Track Name: Opening
I haven’t heard yet their euthanasia electric beat….
Track Name: 自覚の向こうへ - Original Version
が暗くなる前に
自分の傷跡つけてみたくなった

いそいで
ひとまずたどりつく
そして唯一の気持ちにちから与えたくて

ゆるやかにあふれるあの頃の自分
自分の傷跡つけてみたくなった

遠くに悲しい予感はするけれど
逆転でかがやく夢をみていたい

いまや
過ぎたことなど抱きしめ殺してやる
旅の途中さ
かかえこむものなるだけ軽くして
みえてきた自覚の果てまで

ありとあらゆる理由を探していた
旅は終わるさ
踏み出した頃の歩幅のままで
みえてきた自覚の果てまで

めぐらした不安の燃えかすをただ
僕は今踏みしめ歩いてく
みえてきた自覚の果てまで
Track Name: Unbound
Lay me down. I am tired of searching for avant-garde....
Track Name: Fairytales of New York
They've got cars
Big as bars
They've got rivers of gold
But the wind goes right through you
It's no place for the old

When you first took my hand
On a cold Christmas Eve
You promised me
Broadway was waiting for me

You were handsome
You were pretty
Queen of New York City
When the band finished playing
They howled out for more
Sinatra was swinging
All the drunks they were singing
We kissed on the corner
Then danced through the night

The boys of the NYPD choir
Were singing 'Galway Bay'
And the bells are ringing
Out for Christmas day
Track Name: 道はあるから - Original Version
なにも捨てないで僕はいるけれど
見えてきた風が僕を無意味にさがす

すごいスピードで僕はゆくけれど
君の見たものは僕のみたものだから

拾いあつめて高く積み上げたけれど
涙の海にひたされ、浮かんで沈む

重なる 確かな リズムは なかった
でも体温は、心臓は

つきあたりに道はない
向こう見ずはもう嘘になるから
壁の前に座り込み 立たず
心だけで逃げろ 逃げつぶれるまで

繰り返しに明日はない
繰り返して明日を待ちたくて どこへ
心だけで 逃げろ たどり着けるまで

ここはどこなの わかる気もないのに
僕はすこしかしこくなりすぎたのかな

ここはどこなの わかる気もないのに
手に入れて失って 浮かんで沈む

重なる 確かな ものなど なかった
でも僕は今、心臓が

つきあたりに道はない
向こう見ずはもう嘘になるから
壁の前に座り込み 立たず
心だけで逃げろ 逃げつぶれるまで

繰り返しに明日はない
繰り返して明日を待ちたくて どこへ
心だけで 逃げろ たどり着けるまで
Track Name: Nondirection
I'll be back to your numb snd body of slowing. I'll be the freak of your cold....
Track Name: Glance
A leaden head boy gazed at the ceiling in terrible narrow space....
Track Name: Pool - Loud Version
死んだように黙る
今日も暗がりのプールで
いつの間にか眠り
昨日のあいを確かめる

どこかであなたが
僕のろうそくを消したはず
どこかで誰かが
僕のしくじるのを見てるはず
どこかであなたが
僕のくじけるのを待ってるはず

低空飛行
憎しみかきわけて
見つけられたものは、憎しみ

対向車線
ゆっくり目を開けて
むりやり目に入る、溺愛

捨てたはずのもの
もう一度買い戻す
隠し持っていたのは、前向き

暗く静かなスイミングプールのそばで
めぐるよ
Track Name: 最後の予感 - Bedroom Version
涙がでるほど惜しまれながら
動かない空を立ち去った
地獄のような行列の隙間で
たかぶっておさえられない

僕はとりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか
踏みにじるとすぐ最後の予感と場面
僕はとりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか

とりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか
踏みにじるとすぐ最後の予感

ひきつり笑いのあとはどうするの
そのままゆくなら動かない列

最後をみにゆく夜の行進は
笑いだすほど絶望の登坂

とりもどしにゆくのか
ラストに向かうのか
踏みにじるともなく、最後の予感
Track Name: 時間の深み - Bedroom Version
映る姿を
疑うことのできる今がきた
要らない鏡を
捨て続けて時計をじかに見る

目の前の道は
登ってることだけを信じてる
要らない鏡を
捨てすぎてのぞみ通り孤独

初めて乗り込む
僕の鼓動で動く速いバス
目の前の道を
鼓動とともに転がってく

急ぐ景色に見落とすなにかより
底が見えるまでえぐる道具をくれ

うずくまって肩振るわせてみえるかい
半笑いで靴のひも結んでるのさ

急ぐ景色に見落とすなにかより
底が見えるまでえぐる道具をくれ
落ちる姿であなたに語りかけたいから

追い続けて沈むだけ
迷ったままの言葉でも吐き出して

問いも答えもないここで
時間のフカミを軋むほどにらみつけ

このあたたかさだけは嘘じゃないはずさ
軋むほど抱きしめて

追い続けて沈むだけ
かまわない 急ぐだけ
軋むほど音をあげ
Track Name: 道はあるから - Bedroom Version
なにも捨てないで僕はいるけれど
見えてきた風が僕を無意味にさがす

すごいスピードで僕はゆくけれど
君の見たものは僕のみたものだから

拾いあつめて高く積み上げたけれど
涙の海にひたされ、浮かんで沈む

重なる 確かな リズムは なかった
でも体温は、心臓は

つきあたりに道はない
向こう見ずはもう嘘になるから
壁の前に座り込み 立たず
心だけで逃げろ 逃げつぶれるまで

繰り返しに明日はない
繰り返して明日を待ちたくて どこへ
心だけで 逃げろ たどり着けるまで

ここはどこなの わかる気もないのに
僕はすこしかしこくなりすぎたのかな

ここはどこなの わかる気もないのに
手に入れて失って 浮かんで沈む

重なる 確かな ものなど なかった
でも僕は今、心臓が

つきあたりに道はない
向こう見ずはもう嘘になるから
壁の前に座り込み 立たず
心だけで逃げろ 逃げつぶれるまで

繰り返しに明日はない
繰り返して明日を待ちたくて どこへ
心だけで 逃げろ たどり着けるまで